【ゴシックは魔法乙女】爽快!シューティングRPG!!【ごまおつ】

gomaotu
あなたが狙うのは新作ゲーム?それとも…。
リリース直後のゲームよりも、長く続いているゲームのほうは成熟していて
楽しめるということもある。
何事においても遅すぎるということないと管理人は考えている。

今回はゴシックは魔法乙女【ごまおつ】を紹介させていただこう。

ごまおつのプレイ画面は純粋なシューティングゲームだ。
実際にプレイしてみた感想じゃ実に爽快。
操作自体も難しいことはなく、画面にタッチした瞬間に弾を繰り出す。
あとは指の動きの通りに直感的な操作が可能だ。
痛快に敵を浄化していき、ストーリーを進めることができる。

リセマラについてだが
このゲームでは主人公、つまり自分が使い魔のキャラクターを操る形になる。
操る使い魔をガチャで引き当てることになるのだが、
各キャラクターに設定されている属性、さらにはシューティングの形式であるショットが重要なよう。

どのキャラならあたり!というわけではなく、
どのショットをもつキャラクターを引けるかが大事になってくる。

おすすめのショットは
DDPレーザー
ワイバーン
GODマグナム
サイクロン
ドラゴンバーン
ランサー
以上の6種類となっており初心者におすすめのショットとなっている。

序盤だけで言えば、☆4のキャラクターのほうがすぐに恩恵を受けられる形になっているようなので
そのことも踏まえてリセマラをするのがお勧めだ。

リセマラ自体も10分程度でサクサク回すことが可能なので
リセマラを狙うもよし、☆4で妥協するもよし。

後半を考えて☆5を狙っていくのか…
または、序盤重視の4で妥協して強化を進めていくのかの選択になる。
いずれにしてもゲーム自体はストレスなく進めることができるので
シューティングゲームが得意、という方も、久しぶりという方も是非一度プレイしてみることをお勧めする。

ごまおつの特徴としては、やはりキャラ設定が細やかなところだ。
血液型や趣味などまで設定されていて、一人一人のキャラクターが濃い。
更にお気に入りの子とのお出かけで親密度を上げるなんていう遊び方も用意されている。

メインストーリーのほうもかなりしっかりとした内容になっていて
シューティングRPGというだけあって、ストーリーも思いっきり楽しむことができる秀作だ。

まだやったことないという方は是非ごまおつの世界を体感してみてほしい。

インストールはこちらから

ios、android共通